FC2ブログ

明日に架ける橋

易のこと、音楽のこと、クルマのこと、その時どきの話題など、まぁ、気が向くままに書いています。

そろそろ易の話を

平成19年8月9日

連日暑いですね~。
頭も熱暴走しそうです(^^;

しかしそんなこと言ったり、趣味の話ばかりしていると、
どんどんムダに時間が過ぎてしまうので、
そろそろ、マジメに易の話を書いて行こうと思っています。

明日はチト忙しく、更新お休みになりそうなので、
たぶん、土曜か日曜からになるかな。

書く内容は、
易六十四卦それぞれが、どうしてそういう卦名になったのか、
なんてことにしようかと考えています。
一般的な易の本には、あまり書かれないことです。

よく、易には興味あるけど、難しい、という声を耳にしますが、
それは、一般的な本が、この易六十四卦の成り立ちについて、
紙面の都合からか、端折ってしまうからなのです。
そこで、紙面の都合がない場所で、これを書いてみよう、
と考え、このブログを始めました。

なお、基礎的なことは、
私のサイトの易学入門のページをご覧ください。
このページは読んでいるものとして、書いて行きます。

では、今夜はこのへんで。
おやすみなさい。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する