fc2ブログ

明日に架ける橋

易のこと、音楽のこと、クルマのこと、その時どきの話題など、まぁ、気が向くままに書いています。

大正時代の東京新橋芸者たちの写真

私の祖父は私が生まれるはるか以前に他界したのだが、
その祖父が大正時代に東京新橋で写真館を営んでいたことから、
我が家には、祖父の遺品として、当時の新橋芸者の写真がある。

かなり傷んではいるが、今回それを動画に収めてアップした。

現代のアイドルに負けないくらい可愛い当時の芸者たち。

BGMには、大正時代の大ヒット曲、東京節を入れました。

よろしければ御覧くださいませ。

令和4年(2682年)10月29日

PageTop

知り合いがコロナで入院した

知り合いの75歳の男性が、
この8月にワクチン4回目を接種したのに、
今日、コロナに感染して重症とのことで大学病院に入院した、
とメールが来た。

初回のワクチンで、接種すると数日高熱で寝込み、
二回目も打ってまた数日寝込み、
三回目も数日寝込み、四回目は寝込むのが一週間を超え、
その後も倦怠感が長期間続いた、
と言っていた。

そんなにして頑張ってワクチン打ったのに、感染したら重症とはこれ如何?
何のためのワンチン?

ともあれ、早く治ることを願う。

私は、易者の直感というか、なんとなく疑わしく感じ、1回も打っていないのだが、
未だに感染していない。

ネット上にはワクチンを巡っていろいろヤバイ情報も散見する。

政府やマスコミは、そういうのはデマであるかのように言うが、
果たして…。

令和4年(2682年)10月18日

PageTop