FC2ブログ

明日に架ける橋

易のこと、音楽のこと、クルマのこと、その時どきの話題など、まぁ、気が向くままに書いています。

コロナはいつまで続くのか……

もう一年になるコロナ自粛。

なんか疲れた。

いつまでこんなことが続くのか。

全国民にワクチン接種が済めば、自由なのかな?

古事記日本書紀のトリッキーな数字の仕掛け動画の次回は、
わかりにくい話を、できるだけわかりやすく、
と考えて試行錯誤しながら、制作しています。
もう少しお待ちください。

ということで近況報告でした。

令和3年(2681年)3月5日

PageTop

九星による吉方凶方 令和三年度版

九星による吉方凶方を更新しました。

九星による吉方凶方

今年の節分は、2月2日ということですが、
詳しく見ると2月3日23時59分が立春とのこと。

しかし九星や四柱推命など、古代中国に源流がある占術では、
子の刻の始まり、23時00分に日付が変わります。
したがって今年も、
例年どおり3日が節分、4日が立春ということになります。

流派によっては、
西洋流の午前0時をもって日付が変わるとする場合もあるようですが、
私は古い考えに従っています。

実は、節分・立春以外にも、同様のことから、
通常の暦とは日付が一日ずれるときが、たまにあります。

が、メジャーな行事の日ではないので、別に混乱はないだろうと、
これまで触れませんでした。

ということで、今年度版の九星による吉方凶方も、
よろしくお願いします。

令和3年(2681年)2月1日

PageTop

サイトのURL変更

この度、いろいろあって私のサイトの大部分を、
漢文として楽しむ論語を公開しているサイトへ移転しました。

新しいURLは、
トップページ&おみくじ https://uqmk.xyz

九星による吉方凶方 https://uqmk.xyz/kyusei/

無料易占い https://uqmk.xyz/ekikyo/

易学入門 https://uqmk.xyz/ekigaku/

究極の易経解説 https://uqmk.xyz/ekikyou/
です。

なお、
漢文として楽しむ論語とhttps://uqmk.xyz/rongo/
古事記と易学~古代天皇のトリッキーな仕掛け

聖書は易学~聖書の作者は古代中国の易学者だった
のページはこれまでどおりのURLです。

今後ともよろしくお願いします。

令和2年(2680年)9月30日

PageTop

四書正解 家にある一番古い本

r020904四書正解 家にある一番古い本。

嘉永4年生まれ、18歳で明治維新を迎えた曽祖父が20代で勉強したもの。

明治3年発行の四書を漢文で解説した四書正解。

今も手元にあるのは、論語が8篇までと、大学、中庸だけで、
孟子と論語の残りは私が生まれる前に散逸したとのこと。

曽祖父より若い漱石や鷗外までは漢文で日記を書いたりしていたわけだから、
当時の人たちはどうってことなく読んで理解できたのだろう。

私は解説が日本語じゃないと無理(笑)


ちなみに解説を漢文で書いたものを正解と言い、
解説を日本語で書いたものを国字解と言う。

で、論語の国字解を現代語訳したのが、
漢文として楽しむ論語のページ。

江戸時代の価値観で解説しているので、
現代に通行する論語の本とはいささか趣きが異なる部分もあるが、
だから私は面白いと思って、現代語に意訳してみたのだ。

よろしければご覧ください。

令和2年(2680年)9月4日

PageTop

コロナ重症化は飲酒が深く関与か?

コロナに感染して重症化するのは、
飲酒が深く関与しているということはないのでしょうか?

志村けんさんのように、
常日頃飲酒で肝臓を疲弊させていると重症化しやすいとか。


他の重症化した人と飲酒の関係が気になるけど、
そういう調査はどこかでやっているのでしょうか?

何かあると科学的根拠が乏しくてもタバコを悪と決めつけたりするけど、
お酒のことは何も言わないのって、
何か変だとは思いませんか?

このところの東京では、
夜の街での感染が多いということですが、
飲酒すると感染しやすくなるということもあるのでは?

もちろん栄養や衛生など、
飲酒以外にもいろんなことがあるとは思いますが……。

下戸の戯言でした。

令和2年(2680年)6月29日

PageTop