FC2ブログ

明日に架ける橋

易のこと、音楽のこと、クルマのこと、その時どきの話題など、まぁ、気が向くままに書いています。

亀甲縛りのキッコーゴ醤油

先日、醤油がなくなりそうだったので、買いに行った。

私はいつも、あきる野市で造られているキッコーゴ醤油を一升瓶で買う。

家からクルマで片道1時間半くらい。

でも、あきる野市は東京都だから他県へ行くわけではないし、
生活必需品を買うためだから不用不急ではないと考えた。

メールか電話すれば送って貰えるようだが、
醸造元の直売所まで行けば、
空き瓶を持参で10円引いてくれるのが嬉しいのだ。

お店のサイトはココ↓
https://www.kondojozo.com/

で、フタを開ける前に、ふと思い立ち、キッコーゴの亀甲にちなみ、亀甲縛りにしてみた。

縛り方はネットで検索した。


r020408キッコーゴ

外出自粛だから、部屋の中でできることをいろいろやってみないと……と思いつつ(笑)

令和2年(2680年)5月12日



PageTop

ひな祭りだからちらし寿司

2680.3.3

今日はひな祭りということで、例年どおりちらし寿司を作った。

その他は蛤のお吸い物、キャベツとピーマンとトマトのサラダ。

ということで、ちらし寿司定食でした。

r020303ちらし寿司

令和2年3月3日

PageTop

恵方巻きを作った

2680.2.3

節分なので、例によって恵方巻を作った。

具は干瓢、隠元、穴子、玉子焼き、人参、椎茸、海老の七種。

巻く前の恵方巻き

恵方巻き

昔は美味しい上方寿司の店が銀座にあって、そこで買っていたんだけど、
そこが閉店してからは、美味しい店が見つからず、自作するようになった。

プロが作るのには遠く及ばないが、
コンビニやスーパーで売っているのよりは、自分で作ったほうが美味しいからね。

で、西南西に向かって無言で食べました。

何かいいことがあると嬉しいけど……。




令和2年2月3日

PageTop

おせちとお雑煮

2680.1.1

あけましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いします。


私は今年も自作のおせちとお雑煮で新年を迎えました。

ただし、金団と蒲鉾だけは市販のです(^^;

IMG_0630.jpg

市販のおせちって、特に昆布巻きや黒豆は、あまり美味しくないですよね。

だったら自作するしかないと思い、作っているのです。




聞くところによると、市販のは夏~秋頃に作って冷凍倉庫で保存し、
年末に解凍して売るのだとか。

しかし、こういう昔ながらの煮物は、冷凍すると味や食感が変わってしまうのです。

だから、市販のは、どことなく変な味なのだそうです。

高級とか某料亭のとか言っても、冷凍してしまえばダメなのです。


売る方としては、昆布巻きや黒豆は手間がかかるけど原材料が安いから、高く売れないし、
だったらそんなものはそんなに美味しくなくてもかまわないからと手を抜き、
エビや鯛で、高級イメージを煽って売ったほうが、低コストで暴利を貪れるわけです。

エビや鯛は調理にそれほど手間はかからないので、人件費と調理場の回転率を高められるのです。
あと、味が濃い料理は冷凍してもそれほど食感が低下しないから、
洋風なものをメインに販売戦略を立てているという面もあるでしょう。


とにかく、そんな商売人のウソや誤魔化しに惑わされないことをテーマに、
今年も頑張りたいところです。

令和2年1月1日

PageTop

熟して柔らかくなった柿の美味しい食べ方♪

2679.11.28

そろそろ柿のシーズンも終わりですが、今年は何個、柿を食べましたか?

私はたぶん数十個かな。

そのうち半分はかたいのを切って食べましたが、

残りは敢えて熟して柔らかくなるのを待って食べました。


柿はかたいのを切って、カキーッと食べるものだ!

柔らかいのは柿じゃない!

なんて考えている方も多いかと思います。


しかし私は、熟して柔らかくなったのを食べるのが好きなのです♪

実は、かたいのよりずっと美味しいのです!

そのことをご紹介したくて、動画にしました。

テレビやマスコミでは熟して柔らかくなった柿の美味しい食べ方なんて、

たぶんやってないので、意外に思われるかもしれませんが、

よろしければご覧くださいませ。

そして、みなさんもこうやって食べてみてください。


令和元年11月28日



PageTop